Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

スキンヘッドのミュージシャンは本当に上手いのか!?調べてみた

      2015/02/08

音楽界にはある噂がある。それは、スキンヘッドのミュージシャンに下手なやつはいない、というものである。ということで、実際に調べてみた。

1.ジョー・サトリアーニ(ギタリスト)

joesatrianiskin
スキンヘッドである。G3という一流ギタリストを集めるプロジェクトの主催者であるので、下手なわけがない。ギターインストゥルメンタルを中心としたソロ活動を行っており、幅広いテクニックをハイレベルに弾きこなす。

2.フランク・ギャンバレ(ギタリスト)

FrankGambaleskin
スキンヘッドであるスウィープお化け。エコノミーピッキングというわけのわからない高等テクを提唱するが、難しくてあまり流行らなかった。3弦スウィープを平気でソロ中に連発する化け物。超上手い

3.オズ・ノイ(ギタリスト)

Oz_Noyskin
スキンヘッドである。ブルース・ジャズ・ファンクなどを全部同じ鍋に入れてかき混ぜたようなプレイスタイル。溢れるセンスが止まらない。ぽっと現れたと思ったら、いつの間にやらジャズ・フュージョンの大御所達とプレイしていた。超上手い

4.ジョーダン・ルーデス(ギタリスト)

Jordan_Rudessskin
スキンヘッドである。ドリーム・シアターのキーボディストという時点でその実力は察せられる。9歳の頃にジュリアード予備校に入学しクラシックの専門教育を受けるが、何を血迷ったかプログレッシブロックにハマってしまった。どれくらい上手いかというと、あのキース・エマーソンが認めるくらいに上手い。

5.トニー・レヴィン(ベーシスト)

Tony_levinskin
スキンヘッドである。ピーター・ガブリエル、キング・クリムゾン、ポール・サイモン、ジョン・レノンといったビッグネームの作品に参加している超一流セッションベーシスト。チャップマン・スティックをポップスで本格的に導入している。数えきれないくらいのミュージシャンのツアー・作品でベースを弾いており、当然上手い

6.スティーヴ・スミス(ドラマー)

Steve_Smithskin
スキンヘッドであるモーラ奏法オタク。10代でサンタナのバンドに参加した天才ギタリストニール・ショーン、のバンドであるジャーニーを「巧すぎてクビにされた」と言われている(伊藤政則談)。その話だけでも十分伝わると思うが、上手い

7.松山千春(ボーカリスト)

スクリーンショット 2015-02-04 10.53.53
スキンヘッドである。ドラマやCMに自分の曲を使ってしまうと、自身の歌が映像に勝ってしまうくらいに上手い。軽い口調で他のボーカリストの実力を評価する。上手い人は何を言っても許されるという代表例である。

 

以上、スキンヘッドのミュージシャンは全員超一流でした。

 - コラム

  関連記事

バックバンドに意識置いて音楽を聞くともっと楽しくなる

音楽の聞き方に「これ」というものはないし、それぞれが好きなように、自分が楽しめる …

no image
かっこいいロックベースソロ5選

ロックにおいてベースは低音を支える上で大きな役割を担っており、あまり自由に動きす …

【まとめ】結婚式・披露宴に使える!!おすすめの結婚ソングまとめ

たいせつな結婚式・披露宴。できれば感動的に、来たひとがみんな満足できるようなもの …

no image
1960年代結成プログレバンドのギタリスト4人

1960年代後半に現れたジャンルであるプログレッシブ・ロック。複雑な変拍子、ポリ …

no image
数多くカバーされたBurnを集めてみた

Burnといえばイギリスのロックバンドであるディープ・パープルが1974年に発表 …

第二弾:テクニカルギタリスト5選

テクニカルなギタープレイというのはなんとも魅力的である。スウィープ、タッピング、 …

no image
トリオバンド特集

ロックバンドを組むのに必要なパートはボーカル、ギター、ベース、ドラムです。一人一 …

【まとめ】ドライブに重宝するミュージシャンまとめ

友人たち、気になる人、恋人とのドライブの際に意外と気を使うのがBGM。 一人のド …

【ロック編】黄金のリズムセクション10選

名バンドに名リズムセクションあり ロックバンドの土台を下から支える、ベーシストと …

no image
アンソニー・ジャクソン特集「スーパープレイが聞ける作品10選」

セッションベーシストとして屈指の実力をほこるアンソニー・ジャクソン。ジャズ・フュ …