Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

2016SuperBowlハーフタイムショーが何度見ても鳥肌立つ(ColdPlay,Beyonce,BrunoMars)

   

2016年スーパーボウルのハーフタイムショー、相変わらず期待を裏切らない

毎年話題になるスーパーボウルのハーフタイムショーですが、今年も期待を裏切らない超弩級のエンタテイメントが繰り広げられていました。

出演者はCold Play、ブルーノ・マーズ、ビヨンセという、とんでもない組み合わせ。たった15分程度のショーですが、これだけのためにスーパーボウルに行きたいです。

そして、こういう取組は是非日本でもやってもらいたいですが、ここまでのレベルに辿り着くには一朝一夕では無理だなとも感じました。

そもそも、単に有名なミュージシャンを共演させるだけでは、普通ここまで盛り上がらない。共演ってグダりやすいし。「珍しい組み合わせで共演してるなー」程度で終わってしまうでしょう。ただ、スーパーボウルのハーフタイムショーに関して言えば、ミュージシャンが共演することによって、足し算どころではなく掛け算になって化学反応を起こしている。

アメリカという国は音楽をエンタテイメントとして提供するのがとてつもなく上手い。それぞれのミュージシャンにもエンタテイメントとして自分たちの音楽を魅せる意識が高い。

個々のカリスマ性、パフォーマンスの徹底、細部までこだわった演出、そして音楽のクオリティ、これらが全て揃って初めてあれほどの熱狂を生み出せるのだと思います。そして、これらを全て揃えるにはミュージシャンだけの力だけでは難しい。スーパーボウルには間違いなく超優秀な裏方がいっぱいいる。でなければあんな風にはならないはず。だって共演は上手くやらないと、普通グダる。

ただ、日本だって、ミスチルとEXILEと安室奈美恵を共演させて、しっかり化学反応を起こさせることができれば、なんか凄いショーになる気がする。例えばの話ですが。

今後日本でもこんなエンタテイメントを見れる日が来ることを願っています。

2016ハーフタイムショー、それぞれのミュージシャンについて

そんな話はさておき、興奮冷めやらない2016ハーフタイムショーの、それぞれのミュージシャンについて感想を書いてきたいと思います。

Cold Play

今回のメインアクト?であったCold Play。相変わらず名曲ばっかり。

ただ、ブルーノ・マーズとビヨンセに完全に食われていました。まあ、Cold Playはお祭り向きなバンドでもないので、これは仕方がない。バンドって楽器を持ってて自由に動けないという点でも、ダンサー引き連れたソロシンガーに視覚的なパフォーマンスで太刀打ちするのは難しいし。

逆に、Cold Playが美しい曲の連続で、独特な澄んだ世界観の中に観客を引きずり込んだからこそ、その後のお祭りセクションがギャップで熱狂的になったとも言える。

ブルーノ・マーズ

Cold Playの幻想的な世界観から打って変わって、黒装束を身に纏ったブルーノ軍団がお祭り状態で登場。

この男は本当に才能に満ちあふれていますね。。。。何度聞いても身体を動かされる”Uptown Funk”でスタジアムは熱狂の渦に。ブルーノ、ダンスが上手すぎる。

カリスマ性にも磨きをかけて、いよいよ手を付けられない。

ビヨンセ

完全にラスボス。立ってるだけで存在感が溢れ出てる。

盛り上げるというよりは、「圧倒する」という言葉が正しいでしょうか。あまりにも強大すぎる「個」の力にチビる。

ブルーノ・マーズVS.ビヨンセ

ここからが鳥肌モノ。

ブルーノ・マーズとビヨンセのダンスのかけ合い、歌のかけ合い。”Crazy In Love”と”Uptown Funk”が入り乱れたところは、感涙。カリスマ同士のガチバトルなんて・・・生で見たら失神してしまう。

そして途中からクリス・マーティンも参加して、熱狂は最高潮に。

最後はCold Playで締め

そして最後はCold Playで締めます。”Up&Up”の大合唱は、この熱狂を美しく締め上げるにまさにふさわしかった。

この日のショーは観客の記憶に一生残り続けることになるでしょう。次のスーパーボウルのハーフタイムショーが今から楽しみです。

 - ニュース

  関連記事

no image
2015年9月の人気記事TOP10

2015年9月の人気記事TOP10をご紹介します。 1位は相変わらず9ヶ月連続で …

キース・エマーソン
キース・エマーソンを弔う。71歳で死去。

キース・エマーソン死去 エマーソン・レイク・アンド・パーマーのキーボーディストと …

Facebookページバナー
Facebookページ開設!!

HAARP MUSIC CHANNELのFacebookページを開設しました!! …

no image
2015年2月の人気記事TOP10

2015年度2月はおかげさまで前月比倍増の閲覧数となりまして、人気のある記事とそ …

ブログのPV推移
8ヶ月間続けた音楽ブログのアクセス解析。

去年の10月から始めて昨月で丸8ヶ月間続けたことになるHAARP MUSIC C …

no image
2015年1月の人気記事TOP10

ベーシストの記事が多くなってきたためか、ベーシストの記事がよく読まれている印象。 …

no image
我らが永遠の殿下、プリンス死去。忘れてほしくない、彼のギタリストとしての実力。

プリンス死去 このブログは、時たま急激にアクセス数が伸びることがあります。サイト …

no image
2015年3月の人気記事TOP10

2015年3月度はおかげさまで2月度と比べて大体1.5倍程度閲覧数が伸びました。 …

no image
2014年12月の人気記事TOP10

10・11月に引き続き2014年12月の人気記事を紹介します。当初はギタリスト中 …

no image
川口千里ちゃんさんがadidasのCMに出演

サッカー日本代表の新ユニフォームが発表されたようで。発表に先駆けて、何やら以下の …