Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

デイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)とは

      2017/05/14

スラッシュメタル四天王の一角であるメガデスの、ギタリストにしてメインボーカルであるデイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)

デイヴ・ムステインは元々リードギタリストとしてメタリカに在籍していたのですが、素行問題によりクビにされてしまい、その後メタリカを越えるバンドを結成するべくメガデスを結成。売上では圧敗しておりますが、スラッシュメタル四天王の一角に数えられる程の成功を収めています。

■複雑なリフが特徴

メタリカを解雇されて作ったバンドであるメガデス。同じスラッシュメタルに分類される音楽性ではあるものの、メタリカと比べて複雑なリフを多用する傾向にあり、デイヴ・ムステイン自身その音楽性をインテレクチュアルスラッシュメタルと称している。実際に聞いてみてください。

こちらは代表曲のHolyWars。メガデスの特徴として、単音かつ動きまわるようなリフが多いことが挙げられます。デイヴ・ムステインは相当なるアイディアマンなのか、こういったリフを作るのが非常に上手いです。そしてなによりこのリフを歌いながら弾くのがすごい。また楽曲構成も複雑なものが多く、展開も多い。

このHolyWarsでは途中にテンポが大きく落ちるところがありますが、4:40あたりでまたテンポが速くなる。静動を上手く使いこなします。4:40のリフはギターをミュートしながらハーモニクスを出して弾いているだけのリフですが、超がつくほどかっこいいです。この発想はデイヴ・ムステインならではです。

ちなみにメガデスの黄金期と呼ばれる時代には、現在日本で活躍しているマーティー・フリードマンが在籍しておりました。脱退後もデイヴ・ムステインはマーティー・フリードマンにオファーをかけたことがあるようですが、結局再加入はしていません。逃した魚はでかかった

こちらはマーティー・フリードマンがいた頃のメガデス。HolyWarsと共に人気の曲であるHangar18。

最後の方はずっとデイヴ・ムステインとマーティー・フリードマンのギターソロの掛け合いでスリリング。シーケンスフレーズを多用するデイヴ・ムステインにオリエンタルなテイストが含まれるマーティー・フリードマンのプレイスタイルの違いに注目です。

デイヴ・ムステインは常にメタリカを強く意識していましたが、楽曲自体はオリジナリティに溢れています。メタリカと比べて陰鬱で暗い曲が多く、デイヴ・ムステインのパーソナリティを表しています。特にメタリカはジェイムズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ラーズ・ウルリッヒの三人でチームを支えている一方で、メガデスはデイヴ・ムステインの一人バンドの色が強い。メタリカをクビにはなりましたが、メガデスを作り上げたことを考えると、結果的にはそちらの方が良かったのかもしれません。

 

■人の悪口が多い

素行問題でメタリカをクビになったデイヴ・ムステインですが、インタビュー等を読むとクビになった理由がなんとなく理解できてきます

とりあえず口は物凄く悪いです。一回のインタビューに一度は他人の悪口を言うのでは、というほど悪口が多い。もはやデイヴ・ムステインのインタビューにおける悪口はお決まりになっている節もあるので、それがないときには物足りない気分になります。

非常に個性の強いデイヴ・ムステインですが、彼が作り上げたメガデスの音楽性はスラッシュメタル界でも異彩を放っております。

 - ギタリスト , ,

  関連記事

ゲイリー・ムーア(Gary Moore)とは

ゲイリー・ムーア(Gary Moore)とはヘヴィメタルからブルースまでの幅広い …

マーティー・フリードマン(Marty Friedman)とは

マーティー・フリードマン(Marty Friedman)とはアメリカ合衆国出身の …

no image
ジェフ・ベック(Jeff Beck)とは

三大ギタリストといえば、世界的に有名なエリック・クラプトン、レッド・ツェッペリン …

イングヴェイ・マルムスティーン(Yngwie Malmsteen)とは

イングヴェイ・マルムスティーン(Yngwie Malmsteen)とは1963年 …

オズ・ノイ
オズ・ノイ(Oz Noy)とは

オズ・ノイ(Oz Noy)とは、イスラエル出身で、ジャズ・ブルース・ファンクなど …

エドワード・ヴァン・ヘイレン
エドワード・ヴァン・ヘイレン(Edward Van Halen)とは

エドワード・ヴァン・ヘイレン(Edward Van Halen)とは、アメリカ合 …

レブ・ビーチ(Reb Beach)とは

レブ・ビーチ(Reb Beach)とは、アメリカ合衆国ペンシルベニア州生まれのハ …

no image
John Mayer(ジョン・メイヤー)「現代の三大ギタリスト」

三大ギタリストといえばエリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジ。それ …

no image
Kiko Loureiro(キコ・ルーレイロ)「ブラジルが生んだ超絶ギタリスト」

メロディックスピードメタルバンドであるアングラのツインギターの片割れであるKik …

no image
Michael Schenker(マイケル・シェンカー)「哀愁の飛翔神」

数々の名ギターソロを残してきた「神」と称されるギタリスト、Michael Sch …