Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

ジョン・フルシアンテ(John Frusciante)とは

      2017/05/14

ジョン・フルシアンテ(John Frusciante)とはアメリカのギタリスト、作曲家である。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリストとしての活動が最も有名であり、作曲面・演奏面の両面でバンドを支えていた。特にファンキーかつパンキッシュな音楽性が特徴のレッド・ホット・チリ・ペッパーズがメロディー重視の路線へと向かったのはジョン・フルシアンテの影響が大きかった。

その他マーズ・ヴォルタ、ジョシュ・クリングホッファー等と共演をしている。また、ソロ作品も数多く発表しており、その内容もアンビエント、ニューウェーヴ、エレクトロニカ等様々な音楽性を含む。

ギタリストとしての実力を非常に高く評価されており、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第18位、2011年では第72位に選ばれている他、ローリング・ストーン誌の2007年2月号ではジョン・メイヤーとデレク・トラックスと共に「現代の三大ギタリスト」に選ばれている。

プレイスタイル

ギターオタクであるため、常に自身のプレイを高めようというような意志がみられ、プレイスタイルも変遷しているが、エモーショナルで味わい深いプレイである点はブレない。恐らくギターを、自身の感情を表現するためのモノだと思っている。だからこそ、テクニックを見せびらかすための技巧的なプレイはしない。ただし、技巧的なプレイが”できない”のではなく、”テクニックありきのプレイをしない”ということである。ジョン・フルシアンテにとってテクニックとはあくまで表現のための手段であって、目的ではないのだろう。

彼の最大の特徴はあの枯れたような乾いたサウンド。ワウ等のエフェクトを使用することも多いが、その際にも枯れた味わいは健在である。エフェクトを使用する際にも人工的なサウンドに聞こえず、生っぽい人間っぽさがあるのもジョン・フルシアンテの特徴。彼の音は、一音一音に魂が込められているような、生きている音がするのである。

ギターソロはチョーキングやロングトーンを使いながらも、テンションが高くなると速弾き等も使う。もちろん、ネオクラギタリストのような速弾きではなく、ロックギタリスト的ペンタ速弾き。テクニックを見せびらかすための速弾き、というよりは自身のテンションの高まりを表現するための速弾き。

しかし、ジョン・フルシアンテの上手さはあまり理屈で語れない。細かいテクニックがどうこうというよりも、自身の感情を直接ギターに表現するような、魂直結型のギターソロがとにかく聞いている者の胸を打つ。

まとめ

ジェフ・ベック、エリック・クラプトン、ジミー・ペイジという旧三大ギタリストは全員が異なるスタイルであったが、現代の三大ギタリストも各自のプレイスタイルが異なる。スライドギターを使って繊細な表現を行うギターお化けのデレク・トラックス、なんでもできる器用なオールランダーでセンスの塊であるジョン・メイヤー、エモーショナルなプレイで聞くものの心を揺さぶるジョン・フルシアンテ。旧三大ギタリストに負けない個性的なギタリスト達です。

ジョン・フルシアンテのギタープレイは、ギターに対する彼の愛が伝わってくるし、ギターを通してしか表現できない彼の感情が伝わる。だからこそ、聞いていて胸が熱くなる。高いテクニックも持っていたり、エフェクトを使って多彩なサウンドを出したりするが、そういった細かい理屈は全て無視したくなる、感情に訴えかけるギタープレイである。

 - ギタリスト , ,

  関連記事

no image
Pat Martino(パット・マルティーノ)「マシンガン奏法」

マシンガンの如く16分音符を止めどなく弾きたくる奏法で有名な人気ジャズギタリスト …

no image
マイケル・アンジェロ(Michael Angelo)「アンジェロラッシュ」

超絶技巧を極め、アンジェロラッシュという独自技術、ダブルネックギターの革新的奏法 …

no image
Ritchie Blackmore(リッチー・ブラックモア)「Deep Purpleのギタリスト」

ハードロックギターの基礎を築いたギターヒーロー、Ritchie Blackmor …

no image
デイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)とは

スラッシュメタル四天王の一角であるメガデスの、ギタリストにしてメインボーカルであ …

no image
Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)「オールラウンドギタリスト」

ポール・ギルバート脱退後のMr.Bigにギタリストとして加入した、Richie …

no image
Tom Sholz(トム・ショルツ)「ボストンそのもの」

モンスターバンドBostonの、ギタリスト、作編曲家、レコーディングエンジニア、 …

マーティー・フリードマン(Marty Friedman)とは

マーティー・フリードマン(Marty Friedman)とはアメリカ合衆国出身の …

no image
アル・ディ・メオラ(Al DiMeola)とは

速弾きを初めて行ったのは誰であろうか?この問に答えるのは難しいというか不可能でし …

no image
エリック・ジョンソン(Eric Johnson)とは

クリーンサウンドが特徴的なギタリスト、エリック・ジョンソン(Eric Johns …

no image
Mike Stern(マイク・スターン)「売れっ子ジャズギタリスト」

アメリカの人気ジャズギタリスト、Mike Stern(マイク・スターン)。 マイ …