Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

ジョン・ウェットン(John Wetton)とは

      2015/02/25

ジョン・ウェットン(John Wetton)とは、キング・クリムゾンやエイジアでの活躍で知られる、英国出身のベーシスト・ボーカル・作曲家である。

四大プログレバンドの一つであるキング・クリムゾンに所属していた経歴もあるジョン・ウェットン。他にはUK、エイジア、ユーライア・ヒープ、ブライアン・フェリー、ウィッシュボーン・アッシュ、ロキシー・ミュージックといったバンドで活動している。

ロバート・フリップ×ビル・ブルーフォード×ジョン・ウェットンのトリオ期のキング・クリムゾンで活動していたが、その時期に発表された『Larks’ Tongues in Aspic』『Starless and Bible Black』『RED』はどれもが名盤。スリリングな即興演奏が特徴のトリオ期キング・クリムゾンの布陣がベストと言うファンの方も多いだろう。

UKはアラン・ホールズワース、ビル・ブルーフォード、エディ・ジョブソンによって結成されたスーパーバンドであったはずだが、ホールズワースとブルーフォードが脱退。代わりにこれまたスーパーなテリー・ボジオが参加するも、いつの間にか解散。スーパーになりきれずに終わってしまった。

その後、イエスのスティーヴ・ハウ、バグルスのジェフ・ダウンズ、ELPのカール・パーマーと共にまたもやスーパーバンドであるエイジアを結成。エイジアは商業的にも成功し、名実ともにスーパーバンドとなる。

エイジア以降は、ソロ・プロジェクトを中心に、スティーヴ・ハケットとの活動、エイジアの再結成等といった活動を行っている。

プレイスタイル

ボーカル・ベースの両方を担当することが多いが、ベーシストとしての実力は当然に一流。ボトムに張り付くようなプレイが多いが、キング・クリムゾンでのプレイを見るとそれだけではなく、跳ねまわるようなプレイも得意としていることがわかる。

『Starless and Bible Black』におけるジョン・ウェットンのベースプレイは、重厚にリフを弾くプレイあり、ベーシストらしく自由に跳ねまわるプレイあり、強烈に歪ませたサウンドで鋭角的なピッキングあり、とかなり自由なプレイングが聞ける。

キング・クリムゾンではビル・ブルーフォードとのコンビネーションも抜群であり、異様な化学反応が起こっていた。楽器を通して会話しているかのように、お互いのプレイに反応して次のフレーズを弾く様はスリリングこの上ない。

ボーカルのイメージも強く、実際に他のバンドではそれほど暴れまくるわけでもなかったので、ベーシストとしての実力を忘れがちですが、自由に弾かせるとそこらのベーシストでは出せない緊張感を醸し出すのがジョン・ウェットン。

まとめ

ベーシスト以外の部分で目立つ活躍が多いジョン・ウェットンですが、キング・クリムゾンでのプレイを聞けばベーシストとしての実力が優れていることが分かります。

 - ベーシスト , , ,

  関連記事

no image
John Myung(ジョン・マイアング)「超絶6弦ベーシスト」

ドリーム・シアターの超絶6弦ベーシスト、John Myung(ジョン・マイアング …

no image
Alain Caron(アラン・キャロン)「カナダ出身ハイテクベーシスト」

カナダ出身のハイテクベーシストである、Alain Caron(アラン・キャロン) …

no image
Percy Jones(パーシー・ジョーンズ)「変態フレットレス」

変態的なフレットレスベーシスト、Percy Jones(パーシー・ジョーンズ)。 …

no image
Les Claypool(レス・クレイプール)「変態ベーシスト」

変態ベーシストとしてその独特なプレイが人気である、Les Claypool(レス …

no image
Rocco Prestia(ロッコ・プレスティア)「驚異の16分音符」

16分音符のプレイスタイルが特徴的なTower of Powerのベーシスト、R …

no image
Etienne MBAPPE(エティエンヌ・ムバペ)「手袋ベーシスト」

両手に手袋はめてベースを弾くことが特徴のカメルーン出身ベーシスト、Etienne …

no image
ヴァーダイン・ホワイト(Verdine White)とは

ヴァーダイン・ホワイト(Verdine White)とは、陽気なパーティー野郎が …

no image
Anthony Jackson(アンソニー・ジャクソン)「全ジャンル対応セッションベーシスト」

数多くのミュージシャンの作品に参加している、全ジャンル対応スーパーセッションベー …

no image
ウィル・リー(Will Lee)とは

ウィル・リー(Will Lee)とは1952年生まれアメリカ合衆国のセッションベ …

no image
Kai Eckhardt(カイ・エクハルト)

東洋的な響き・グルーヴが特徴のベーシスト、Kai Eckhardt(カイ・エクハ …