Onkui Channel

全ジャンル対応音楽メディア

*

スティーヴ・スワロウ(Steve Swallow)とは

   

スティーヴ・スワロウ(Steve Swallow)とは、1940年10月4日生まれのアメリカ合衆国出身ベーシストである。英語Wikiではニュージャージー州生まれになっているが、日本語Wikiではニューヨーク州生まれになっており(2015年3月現在)、どちらが正しいかはわからない

ジャズ界を中心に活動しており、ジミー・ジュフリー、ポール・ブレイ、カーラ・ブレイ、ゲイリー・バートン、パット・メセニー、ジョン・スコフィールドといったミュージシャンとの共演歴がある。また、バークリー音楽大学で教鞭を執ったこともある。

元々はウッドベースを使用していたが、1970年代頃にエレクトリック・ベースにシフトしている。ジャズ畑で活動しているにも関わらず、ウッドベースからエレクトリックベースに転向するのは極めて珍しい、と思う。ハイC弦を加えた5弦ベースの利用、そしてピック弾きのスタイルも異色である。

超絶的なテクニックを有するわけではないが、素朴ながら美しい音色、独特なフレージングながらスッと心に染み入るようなベースソロが特徴のベーシストであり、一度彼のプレイを聞けばその純度の高い美しさに心を打たれるだろう。

■プレイスタイル

エレクトリックベースによって”素朴な美しさ”を表現するスティーヴ・スワロウ。”素朴”という言葉を使うと、つまらないベーシストなのではないかと思わせてしまいますが、そんなことはありません。むしろ、一度聞いたら心に染み入って離れないような彼のベースプレイは、素朴である一方で超個性的。

まず、スティーヴ・スワロウのトーン。彼は自身のシグネチャーモデルを使っていますが、そこから出てくる音は、不純物を一切含まないような美しい音、そしてエレクトリック・ベースでありながらもウッドベースのような温かみのある音。そのような美しく温かみのある音に対して、指ではなくピックでピッキングをする。そのことにより、温かみのある音に、スパイス程度に鋭角的な響きも加わる。ピック使いといえば、アンソニー・ジャクソンもいますが、彼はもっとソリッドな音をピック弾きで出すので、この点は大きく変わる部分ですね。

そして、スティーヴ・スワロウのフレージング。現代的なベーシストのように超絶的なテクニックは持ちあわせておりません。多くの音数を発するわけではありませんが、一つ一つの音が雄弁に私達に語りかけてきます。彼のここちの良いトーンも伴って、聞いている者の心に染み入ってきます。

ベースソロも意外と積極的に演奏するベーシストです。これまた超絶テクニックを披露するわけではないし、フレージングもわかりやすいわけではないのですが、心に染み入ってくる。

彼のベースを理屈で説明することは私には難しいが、これほど温かく聞いている者の心を包み込んでくれるようなベーシストはいないと思います。

■まとめ

素朴でありながら個性的。スティーヴ・スワロウは何か奇を衒ったようなことはしておりません。それなのに彼のベースプレイは非常に個性的であり、一度聞けば耳から離れません。

温かみがあり、心に直接話しかけてくるような純度の高い美しさを持つベースプレイは、絶対に聞くべきです。

 - ベーシスト

  関連記事

no image
ジャック・ブルース(Jack Bruce)とは

ジャック・ブルース(Jack Bruce)とは1943年5月14日スコットランド …

no image
トニー・グレイ(Tony Grey)とは

トニー・グレイ(Tony Grey)とは上原ひろみのバンドで活躍したことで知られ …

no image
Paul Jackson(ポール・ジャクソン)「ヘッドハンターズのベーシスト」

ハービー・ハンコックの歴史的名盤である「ヘッドハンターズ」に参加したことで知られ …

no image
Victor Bailey(ヴィクター・ベイリー)「楽しいベーシスト」

ウェザリポートのベーシストとしても有名なジャズ・フュージョン界で活躍する、Vic …

no image
Stuart Hamm(スチュアート・ハム)「テクニックの宝庫」

セッションベーシストとして数多くのレコーディングやライブに参加している、Stua …

no image
Jimmy Haslip(ジミー・ハスリップ)

左利きのベーシストである、Jimmy Haslip(ジミー・ハスリップ)。 左利 …

no image
Les Claypool(レス・クレイプール)「変態ベーシスト」

変態ベーシストとしてその独特なプレイが人気である、Les Claypool(レス …

no image
Dave LaRue(デイヴ・ラルー)「ロック界の隠れた名手」

ロック界の隠れた名手、Dave LaRue(デイヴ・ラルー)。 ドリーム・シアタ …

no image
Rocco Prestia(ロッコ・プレスティア)「驚異の16分音符」

16分音符のプレイスタイルが特徴的なTower of Powerのベーシスト、R …

no image
ドミニク・ディ・ピアッツア(Dominique Di Piazza)とは

ドミニク・ディ・ピアッツア(Dominique Di Piazza)とは、フラン …